審美歯科ブログ

きれい・格安・長持ちするセラミックは神田ふくしま歯科の審美歯科

歯茎の再生と審美歯科

差し歯の長さが長くて気になる方へ

歯並びを審美歯科で治療を行った方の中には、前歯の長さが左右でちがう仕上がりになってしまい、気にされていらっしゃる場合があります。例えば、下のお写真のように、出っ歯の治療を審美歯科で行った結果、前歯が長くなってしまっています。気にされないか…

差し歯の歯茎が下がって、歯が長くなってしまった時の審美歯科治療

差し歯を入れた後、しばらくして歯茎が下がってきてしまうことがあります。 下のお写真の様に差し歯の根元の歯が黒く見えているのが歯茎の下がってしまった部分になります。見た目が悪くなってご相談にいらっしゃる場合が多いです。 また、見た目以上に、虫…

歯周病で歯が揺れて歯茎が下がってしまった方のための審美歯科治療

歯周病が進行してしまうと、見た目や歯の状態に問題が起こってきてしまいます。 下のお写真は、歯周病が進行して歯茎が下がってしまった状態です。歯も動いてきてしまっています。 こういったケースでは、審美歯科治療を行うのですが、合わせて色々な治療を…

オールセラミック の長さが長い場合に普通の長さに戻す審美歯科治療のご紹介

長いオールセラミック を普通の長さにする審美歯科治療 上のお写真は、八重歯や前歯の長さが長く的になるというご相談の方です。写真左側が治療前の状態で、右側が仮歯に変えて歯茎の再生治療を行った状態です。 すでにオールセラミック で治療をされていま…

ブリッジの歯の歯茎再生治療例

歯が悪くなって歯を抜かなくてはいけない場合、歯茎が下がってしまったり、歯茎がくぼんでしまいます。 そのままの歯茎でブリッジをする際に歯の長さが長くなってしまったり厚くなってしまいます。 特に前歯のブリッジをお考えの場合は、ブリッジ治療と合わ…

オールセラミックケース 差し歯の歯茎が下がってしまった場合の症例

差し歯の歯茎が下がってしまう事があります.歯茎が黒く見えてしまったりする場合もあります. 歯茎が下がってしまった場合、通常差し歯を作り直しますが,この時に失敗してしまう事があります. 単にオールセラミックで治せばきれいか? と言う疑問を感じる…

長い差し歯は治せます。オールセラミックの最前線

差し歯が長い場合に治す方法があることをご存知ですか?オールセラミックに関しましては再治療となりますが、下がってしまった歯茎を回復させてオールセラミックの長さを平均的なきれいな長さとすることが可能です。下の症例をご覧ください。犬歯の隣の差し…

オールセラミック治療の歯茎が下がってしまう失敗をご存知でしょうか

オールセラミック治療を行った後しばらくして歯茎が下がってしまう事を経験される方は多いようです. せっかくのオールセラミック治療の結果が悪いものになってしまっています.このような状態は見た目が悪く、オールセラミックである事が人工的な歯に見えて…

オールセラミックの症例 歯茎が下がってしまった場合の審美歯科治療

審美歯科治療後のオールセラミックがどうなるかお考えの方はそれほど多くはないかと思います.オールセラミックを交換する事になる1番の理由は5年10年して歯茎が下がって歯茎が黒くなってしまう場合です。歯茎が下がらないように定期的には歯科医院でメ…

歯周病の方のオールセラミック治療症例

歯周病で歯茎が下がってしまった方のオールセラミック治療ケースのご紹介です.歯周病にかかってしまうと歯茎が下がってしまいます.そのまま差し歯を入れると非常に長い、審美的でないオールセラミックの形となってしまいます.そのため、こういったケース…

歯茎の黒ずみが気になる方の審美歯科

差し歯の歯茎が下がって黒く見えてしまった場合の治療法をご存知ですか?最先端の審美歯科治療で歯茎の黒く見える所を改善します.神経を抜いた歯の歯茎が下がってしまうと歯茎が黒く見える場合が多いのですが、見た目が悪いため再度治療を希望される方が多…

差し歯を交換するならオールセラミックがきれいです。

前歯の差し歯が古くなってしまうと見た目が悪くなってしまいます. 前歯の差し歯を交換するならオールセラミックの治療がきれいに仕上がります。オールセラミック症例ビフォーアフター 古くなった差し歯のブリッジ 歯茎が下がってしまったり、歯を抜いた後が…

差し歯の歯茎が下がったときのオールセラミックブリッジ治療ビフォーアフター

前歯のブリッジ治療をされる場合は、歯茎のくぼみなどを整えた上でオールセラミック 治療を行うことで見た目が綺麗になります。 ビフォーアフターのご紹介です. 差し歯が古くなってきれいにしたい場合はオールセラミックでしょうが,歯の無い部分がある場合…

左右の歯茎の位置を揃えるための審美歯科治療

上のお写真では、左右の歯茎の位置がちがいますので、歯茎の再生治療にて歯茎の位置を調整して下のお写真の様に治療しております。 最新の審美歯科治療では、歯茎の位置も合わせる治療を行っております。歯を抜いた後歯茎が窪んでしまったところにブリッジ治…

歯の長さを左右で整える審美歯科治療

治療前 治療後 審美歯科治療で歯の長さを揃えることができました。 従来の歯科治療では下がった歯茎の位置に合わせて差し歯のブリッジを入れますので、歯の長さが左右でちがうことが良くありました。 最新の審美歯科治療では歯茎の位置を整えて歯の長さを揃…

オールセラミックの歯茎が下がり始めたら早期治療がおすすめです.

オールセラミックで治療をされた歯の歯茎が下がってきてしまう事があります.10年もすると歯茎が下がって黒ずんんでしまうことがよく有ります。ご自身で気付く場合や、メンテナンス時にわかる事があります.こういった場合,歯茎が下がりすぎて歯の根っこ…

オールセラミックの歯茎が下がってしまったときの新しい審美歯科治療

差し歯の歯茎が下がってしまって治療をお考えの方におすすめの新しい審美歯科治療です.差し歯の歯茎が下がったときに歯茎の位置が上がってしまって黒く見える上にはの長さも変わってしまいます。こんな時には新しい審美歯科治療法の歯茎の再生を併用した審…

あなたの差し歯は左右で同じ長さですか?

非常に基本的な審美歯科の見た目の失敗ですが、前歯の差し歯の長さは左右で同じでしょうか?通常の審美歯科治療では歯茎の位置を修正することをしない病院が多いので、前歯の差し歯の長さが違うオールセラミックの差し歯を入れられている患者様がご相談にい…

歯の長さを左右で整える審美歯科治療

治療前 治療後 審美歯科治療で歯の長さを揃えることができました。 従来の歯科治療では下がった歯茎の位置に合わせて差し歯のブリッジを入れますので、歯の長さが左右でちがうことが良くありました。 最新の審美歯科治療では歯茎の位置を整えて歯の長さを揃…

歯ぐきの再生治療でオールセラミックがきれいになりました。

差し歯の歯茎が下がってしまう事があります.歯茎が黒く見えてしまったりする場合もあります. 歯茎が下がってしまった場合、通常差し歯を作り直しますが,この時に失敗してしまう事があります. 単にオールセラミックで治せばきれいか? と言う疑問を感じる…

歯茎の黒ずみが気になる方の審美歯科

差し歯の歯茎が下がって黒く見えてしまった場合の治療法をご存知ですか?神経を抜いた歯の歯茎が下がってしまうと歯茎が黒く見える場合が多いのですが、見た目が悪いため再度治療を希望される方が多い審美歯科治療の一つです。再治療ですが、単に差し歯を交…

歯周病の方のオールセラミック治療症例

歯周病で歯茎が下がってしまった方のオールセラミック治療ケースのご紹介です.歯周病にかかってしまうと歯茎が下がってしまいます.そのまま差し歯を入れると非常に長い、審美的でないオールセラミックの形となってしまいます.そのため、こういったケース…

オールセラミックの歯茎が下がってしまったときの審美歯科治療

差し歯の歯茎が下がってしまって治療をお考えの方におすすめの審美歯科治療です.単純にオールセラミックだけを入れ替えると歯の長さが左右でちがうものになってしまいます.また、しばらくして歯茎がまた下がってしまいます.そのため,差し歯の歯茎が下が…

審美歯科の失敗 オールセラミックを入れるだけが審美歯科ではありま

せっかく審美歯科治療を行っても、歯茎が下がってしまったり,歯並びが悪かったり、歯の長さがちがったりしては、物足りない感じになってしまいませんか?治療前 審美歯科治療のやり直しのケースです.セラミック治療後時間とともに歯茎が下がってしまって歯…

オールセラミックの歯茎が下がり始めたら早期治療がおすすめです.

オールセラミックで治療をされた歯の歯茎が下がってきてしまう事があります.ご自身で気付く場合や、メンテナンス時にわかる事があります.こういった場合,歯茎が下がりすぎて歯の根っこに虫歯が出来る前に歯茎を回復させる歯ぐきの再生治療を行う事をお勧…

歯周病の方のオールセラミック治療症例

歯周病で歯茎が下がってしまった方のオールセラミック治療ケースのご紹介です.歯周病にかかってしまうと歯茎が下がってしまいます.そのまま差し歯を入れると非常に長い、審美的でないオールセラミックの形となってしまいます.そのため、こういったケース…

ブリッジの歯茎が下がってしまった場合の審美歯科治療

ブリッジの差し歯の歯茎が下がってしまう事はありませんか? 歯を抜いた後、ブリッジの差し歯を入れたのに歯の長さが長くて見た目が悪いとお悩みの方におすすめの治療法の紹介です. 歯を抜いた後に歯茎が下がって長くなってしまったブリッジの差し歯 歯ぐき…

差し歯の歯茎が下がた時の審美歯科治療

審美歯科の失敗でよくあるのが歯茎が下がったままで差し歯を作成して歯が長くなってしまう事です. 歯茎が下がったときに歯茎の回復をさせて差し歯の長さを元に戻す審美歯科治療のご紹介です.差し歯の歯茎が下がってしまってある限界を超えてしまうと歯を抜…

審美歯科で歯茎の黒ずみの改善

差し歯の歯茎が下がって黒く見えてしまった場合の治療法をご存知ですか?単に差し歯を交換する方法だと差し歯が長くなってしまい審美的に失敗となる事が多いです. 歯茎が下がってしまっているので歯ぐきの再生治療で歯茎を回復させる事が審美歯科で黒くなっ…

オールセラミックの失敗は差し歯の長さかもしれません

歯茎が下がった状態で作成された差し歯は長くなってしまいます.そんな長くなってしまった差し歯の見た目を気にされて再治療を希望される方もいらっしゃいます.再治療は再度オールセラミックを作成し直す事になりますので、オールセラミック治療の失敗のパ…