審美歯科ブログ

きれい・格安・長持ちするセラミックは神田ふくしま歯科の審美歯科

写真で撮ると前歯が浮いたような不自然な差し歯を治療する方法

f:id:sirayuri30:20090920154435j:plain
オールセラミック
スマホなどで写真を撮る機会も多いでしょうが、笑った時に前歯の差し歯が浮いたように不自然な感じに見えることはありませんか?

自然な見た目の前歯はオールセラミックがオススメです。

お写真はオールセラミック での治療例です。

歯の長さを左右で整える審美歯科治療

治療前
治療後
審美歯科治療で歯の長さを揃えることができました。
従来の歯科治療では下がった歯茎の位置に合わせて差し歯のブリッジを入れますので、歯の長さが左右でちがうことが良くありました。
最新の審美歯科治療では歯茎の位置を整えて歯の長さを揃えることができます。

最新の審美歯科治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。ご希望の方はフリーダイヤルにお電話ください。

無料カウンセリングお問い合わせ
神田ふくしま歯科
東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス
0120−25−183903−3251−3921

すきっ歯の治療

すきっ歯の方で治療を希望される方は単純に歯の幅を広げるだけでは四角い歯になってしまいます.四角くて小さい歯は見た目の形が悪いため、当院では歯茎の整形を行って歯の形のバランスを整える事をお勧めしております.


治療前のすきっ歯の状態です。単純にこの状態の歯茎で差し歯の治療を行うと既に小さくて幅の広い差し歯の幅がさらに広くなってしまいます.そのため、こういったケースでは歯茎の整形をお勧めしております.

差し歯を仮歯に変えて歯茎の整形をした状態です.歯の形のバランスを整えています。

すきっ歯の治療で失敗しないために歯茎の整形治療もお考えください.

すきっ歯の治療をお考えの方は無料カウンセリングを行っていますのでご利用ください.
無料カウンセリングは御予約制となりますので、ご予約をお取りになった後で御来院ください。

無料カウンセリングお問い合わせ
神田ふくしま歯科
東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス
JR神田駅北口より徒歩1分
0120−25−1839
03−3251−3921

どうしたらモデルさんのようなきれいな歯になれるのでしょうか? 〜変色歯編〜

歯の変色して黒くなってしまっている方が、写真で歯を出してうつっている事が少ないためかあまり雑誌などでは見かけません.特にモデルさんがうつっているような雑誌にうつっている歯が変色歯である事はほぼ無いと言ってよいのではないでしょうか。
私は歯科医師ですので、変色した歯を見慣れていますのですが、なぜ前歯が変色している人を見ないのかと思います.やはり見た目がきれいではないからあらかじめ治療しているのかと思います.

自然光の下やフラッシュを使用した時に変色していると目立ってしまいます.

変色歯が気になる方は消費税が上がる前に治療されると良いでしょう.消費税は確実に上がってしまいますので、気になるなら早めに治療されないと損をしてしまいます.

今回変色した歯をご自身の歯の様に見えるように治療したオールセラミックビフォーアフターケースのご紹介です.


変色した歯のオールセラミック治療前

オールセラミック治療後
歯を治した事できれいな見た目になりました.

格安のオールセラミックと歯茎の再生で長持ちする最先端の審美歯科治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.

無料カウンセリングお問い合わせ
神田ふくしま歯科
東京都千代田区神田鍛冶町 3−2−6F スターバックス
0120−25−1839
03−3251−3921

ブリッジの歯の歯茎再生治療例

f:id:sirayuri30:20140808155742j:plain

歯が悪くなって歯を抜かなくてはいけない場合、歯茎が下がってしまったり、歯茎がくぼんでしまいます。

そのままの歯茎でブリッジをする際に歯の長さが長くなってしまったり厚くなってしまいます。

特に前歯のブリッジをお考えの場合は、ブリッジ治療と合わせて歯茎の再生治療を行うことをお勧めしております。

f:id:sirayuri30:20170318121905j:plain

オールセラミックと歯茎の再生治療を合わせて行いました。

歯茎の位置を回復し、歯茎のくぼみを膨らましました。

オールセラミックの症例 歯茎が下がってしまった場合の審美歯科治療

審美歯科治療後のオールセラミックがどうなるかお考えの方はそれほど多くはないかと思います.

オールセラミックを交換する事になる1番の理由は5年10年して歯茎が下がって歯茎が黒くなってしまう場合です。歯茎が下がらないように定期的には歯科医院でメンテナンスをする必要があります.

オールセラミックを入れた後、定期的なクリーニングを行っている方が少ない事からも、オールセラミックが放置して歯茎が腫れたりしてしまうと歯茎が下がって歯茎が黒く見えてしまうという事をご存じないのかもしれません.

ただ、審美歯科治療と合わせて歯ぐきの再生治療を行った場合は、歯茎が下がりにくくなりますので、予後が良くなります.

歯ぐきの再生治療と審美歯科治療を合わせて行ったケース


歯茎が下がって歯茎が黒くなってしまったケース
こうなってしまっては、オールセラミックを再治療しないと審美歯科治療をした意味が無くなってしまいます.
オールセラミックの再治療と、歯ぐきの再生治療を行います.


オールセラミック治療と歯ぐきの再生治療を行った後の状態.
歯の長さが短く平均的な歯の長さに戻っています。

審美歯科治療を行う場合は、歯ぐきの再生治療を合わせて行う事をお勧めしております.多くの医院では歯ぐきの再生治療を行っておりませんので、治療ご希望の方はお問い合わせください.

無料カウンセリングお問い合わせ
神田ふくしま歯科
東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上 JR神田駅北口より徒歩1分
0120−25−1839
03−3251−3921