審美歯科ブログ

きれい・格安・長持ちするセラミックは神田ふくしま歯科の審美歯科

オールセラミックの歯茎が下がってしまったときの新しい審美歯科治療

差し歯の歯茎が下がってしまって治療をお考えの方におすすめの新しい審美歯科治療です.

差し歯の歯茎が下がったときに歯茎の位置が上がってしまって黒く見える上にはの長さも変わってしまいます。こんな時には新しい審美歯科治療法の歯茎の再生を併用した審美歯科治療がおすすめです。

オールセラミックの長さを左右で整えることができる上、将来的に歯茎が下がってしまうことを予防します。せっかくオールセラミックで治したのに歯茎が下がってやり直しになってしまったというリスクを回避します。歯茎が下がりやすい方には特におすすめです。オールセラミックの寿命が伸びるために生涯かかる費用が安くなります。

単純にオールセラミックだけを入れ替えると歯の長さが左右でちがうものになってしまいます.また、しばらくして歯茎がまた下がってしまいます.そのため,差し歯の歯茎が下がりやすいケースでは再治療前に歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております.

歯ぐきの再生治療とオールセラミックをやり替えたケース

治療前セラミックを入れた歯の歯茎が下がってしまって歯の根っこの黒い部分が露出してしまっています.
歯ぐきの再生治療,下の歯並びの部分矯正治療,前歯4本のオールセラミックのやり直し治療を行いました.


治療後の状態
歯茎の状態が安定しました.

審美歯科の専門ページは下記のリンクをクリックしてご覧ください.
審美歯科の専門ページ

歯茎の再生治療を併用した審美歯科治療は保険外治療となります。そのため治療前に無料カウンセリングにお越しいただき、診断とお見積りのお渡しをしてご検討していただいた上で治療を開始しております。

無料カウンセリングお問い合わせ
神田ふくしま歯科
東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス
JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)
03−3251−3921
0120−25−1839