審美歯科ブログ

きれい・格安・長持ちするセラミックは神田ふくしま歯科の審美歯科

あなたの差し歯は左右で同じ長さですか?

非常に基本的な審美歯科の見た目の失敗ですが、前歯の差し歯の長さは左右で同じでしょうか?

通常の審美歯科治療では歯茎の位置を修正することをしない病院が多いので、前歯の差し歯の長さが違うオールセラミックの差し歯を入れられている患者様がご相談にいらっしゃることが多いのですが、前歯の長さが左右で対称で長さが同じということは、見た目を良くするための審美歯科治療の最も基本的なポイントの一つだと思います。

残念ながらオールセラミックを入れてしまった後ではオールセラミックを作り直さなくては歯茎の位置を揃えることは難しいでしょう。オールセラミックを作り直すのと同時に、歯茎の再生治療や歯茎の整形治療を行うことで前歯の差し歯の長さが左右で対称に同じ長さにすることができます。